深夜や早朝のうちに振り込み融資は自動引落に間に合うの?

今では、インターネットバンキングを利用することで大手消費者金融なら24時間かつ短時間で融資を受けることができます。翌日に銀行口座から自動引落による支払に間に合わせられると思いがちですが、振込融資では間に合わないこともあります。

そもそも、クレジットカードや公共料金の自動引落が深夜のうちに行われたり、営業開始後に個々に異なった時間で行われる、1日のうちに複数回行われるなどケースはさまざまです。結果として、深夜に振り込み融資を受けても間に合わないこともあります。

そのため、振り込み融資を受ける際には前日のうちに手続きを済ませることが重要になります。もし、クレジットカードの引き落としに間に合わない場合は速やかにフリーダイヤルに電話をすることが重要です。また、同様に消費者金融へに返済が自動引落という場合も、間に合わない場合は速やかに電話を行い、対処することをおすすめします。

初めてキャッシングをする時の業者の選び方

初めてキャッシングをする時は業者選びが重要なポイントになってきますが、よく分からない人も少なくないでしょう。そこで初めてキャッシングをする時の業者の選び方を見ていく事にしましょう。

初めてキャッシングをする時は返済する時に負担がかからないようにした方がいいです。即日融資を受けたい時は消費者金融を利用するのが基本ですが、金利が高く設定されているので無利息サービスがある業者を選ぶのがおすすめです。

アコムやプロミスなどは無利息サービスを提供していて初めて利用する時に適用されます。無利息サービスが適用されるとサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来るので金利が高く設定されていても返済する時の負担を軽減する事が出来ます。

キャッシングの利息が大きくならないようにするコツは?

キャッシングをする際に利息を気にする方は多いでしょう。しかし、使い方を間違えなければキャッシング業者から借入すること自体は決して怖いものではありません。キャッシングの利息が大きくならないようにするコツとして、金利の低い業者を選ぶことと、出来るだけ早く完済をすることです。

すぐに完済が難しいという場合には、プロミスやアコム、アイフルやレイクALSAなどの無利息キャンペーンが使える業者へ借り換えをする方法もあります。借り換えは返済する利息の額を軽減できるので、賢く使うとかなり有効です。

さらに複数のキャッシング業者からの借入がある際には、おまとめローンを選択するのも利息対策につながります。銀行ローンだけではなくキャッシング業者もおまとめローンを実施しておりますので、返済が厳しい際には迷わず検討しましょう。

アコムのビジネスサポートカードローンの概要

大手消費者金融のアコムでは、個人事業主を支援するサービスであるビジネスサポートカードローンというローンサービスの取り扱いがあります。同ローンサービスの概要について確認していきましょう。

・即日融資に対応

ビジネスサポートカードローンは最短で即日審査。即日融資対応しているので、突発的に事業資金が必要になったときに便利です。

・総量規制対象外

ビジネスサポートカードローンは消費者金融のカードローンですが、例外的に総量規制対象外とされているので、年収の3分の1を超える事業資金の借り入れにも対応しています。

・無担保

同ローンは無担保型のカードローンサービスであるため、原則連帯保証人や担保などは不要で契約ができます。

キャッシングの際の本人確認について

キャッシングの際の本人確認は、通常顔写真がついた証明証の提示が求められます。たとえば、免許証、パスポートなどです。では、これらの証明証持っていない場合はどうすればよいのでしょうか。この場合には、顔写真がない公的証明書(健康保険証、住民票、年金手帳)が必要になります。

これに加えて、公共料金の明細など住所が特定できるものがあれば大丈夫です。キャッシング会社が世間をにぎわせていた際には、顔写真がないことを悪用して他人の保険証や住民票を利用してキャッシングの申し込みを行う者が見かけました。しかし、他人の証明書を利用して、キャッシングの申し込みをすることは、たとえその他人が承諾していても、詐欺罪となりえますので、絶対にしないように。

キャッシングはパートやアルバイト、そして学生でも利用可能です

キャッシングサービスを利用したいけど自分の収入で審査が通るか心配…。そういった方も多いと思いますが、基本的に働いている方であればキャッシングはほぼ審査が通りますし、パートやアルバイト、そして収入のある学生でも大丈夫なキャッシング商品というものも実は多数存在しています。

さすがに正社員や高収入の人と比べるとそれらの属性の人々に対する融資可能枠は狭まっているのですが、それでも数十万円程度のキャッシング利用は十分可能ですので、お金を必要としているのに周囲に頼れる人がいない方はぜひ申し込んでみましょう。ただしすでに消費者金融や信販系のカードローンやキャッシングを利用している場合はかなり審査は厳しくなりますので、その点は注意が必要となります。

無利息期間のあるカードローンでお得にキャッシング

「お金を借りる=利息がかかる」と思われているかもしれませんが、実は無利息で借りることもできるのです。実は大手消費者金融の多くが行っているサービスの1つに「初回に限り30日間無利息で利用できる」というものがあって、これを使うことで利息がかからずに融資を受けることができるのです。

一箇所で何度も利用することはできませんが、例えば来週末が給料日なのに支払いに必要な残高が不足していて携帯が止まってしまう時など、申し込んでから早ければその日のうちにキャッシングすることもできるので携帯が止まってしまうことも避けられます。また基本的に利息が計算されるのは無利息期間終了後からとなるので、無利息期間内にできるだけ返済してしまえばその分利息も減らすことが可能なのでとてもお得です。