キャッシングの審査で重要な限度額の決め方

キャッシングに申し込むときは自分が希望する限度額をいくらにしてほしいかを自分で申告することになっています。インターネットから申し込みを行う場合はホームページの申し込みフォームに情報を入力しますが、そのなかに借入れ希望額という項目がありますので、そこに何万円の限度額にしてほしいかを入力します。

キャッシングの商品によって最大の限度額が決まっていますので、最大限度額を超える金額を借りることはできません。もうひとつ、キャッシングには総量規制というルールがあります。総量規制とは年収の3分の1までしかキャッシングできないという決まりのことです。そのため、消費者金融のキャッシングでは借入希望額は年収の3分の1以内にしましょう。