キャッシングの返済は少しでも無駄のない方法で行う

カードローンを利用して借り入れをすると、次回の返済期日が設定されます。この日までに定められた金額を返済すれば問題ありませんが、返済の余裕があればできる限り早めの返済が良いです。

利息は借り入れ残高に応じて計算されていきますので、少しでも早く返済すれば借り入れ残高が減少するため利息の加算も少なくなっていきます。

また、コンビニのATMでは返済の際にも手数料が発生してしまいますし、紙幣による返済しか対応していません。これに対して、店舗での返済では手数料は発生しませんし小銭による返済も可能です。

支払う利息は少なければ少ないほど良いので、返済期日まで待つのではなく、このような方法を利用して利息を抑えるのが賢明です。